マンションやアパートのネズミ駆除

住まいの天井裏などにネズミが棲みつくことがあります。


糞尿をして不衛生ですし、病原菌やダニを媒介する危険性もあるため、棲みついたら速やかにネズミ駆除を行う必要があります。

放置しているとどんどん繁殖し、駆除が困難になります。

ねずみ駆除のランキング情報を豊富に提供しています。

ネズミ駆除を行うには、カゴやばね式の罠や粘着シート、毒餌などの市販グッズを使って個人で行う方法と、駆除会社に依頼する方法があります。



一戸建ての住居であれば状況に応じ、個人で試みてうまくネズミ駆除ができなかったので会社に依頼するといったこともできますが、問題はマンションやアパートなどの集合住宅に住んでいる場合です。



マンションやアパートの場合は、個人で罠を仕掛けたり、駆除会社に依頼したりしないようにしましょう。

特に個人で勝手に毒餌を設置することは控えましょう。食べたネズミが設置場所から別の場所まで移動して死んだ場合、遺体を見つけられないまま腐敗し、非常に不衛生な状態を招く可能性があります。


まずは分譲マンションの場合は管理組合に、賃貸マンションの場合は管理会社に、アパートは大家に相談してみましょう。
集合住宅の場合、一室のみ駆除対策を行っても、ほかへ行くだけですのであまり意味がありません。


建物全体で駆除を行い、一斉にやってもらう必要があります。しかし、中には管理組合や大家が動かす、個別で対処するように言われることがあります。

その場合は被害を受けている住人が集まって、再度強く要望する必要があります。